日本へのイメージを上げるために必要な通訳

私は都内で駅の場所が分からずに困っている観光客に学校で習った英語で通訳をしてあげたことがあります。困っている外国人を見かけたら積極的に通訳をして助けてあげたほうがいいです。通訳をして迷っている外国人を救ってあげると日本に来てよかったと思ってもらえます。日本へのイメージが上がればまた日本に来たいと思う外国人が増えます。日常的に英語を使うことがない人が急に英会話をすることは難しいことです。

そのため、英会話が苦手が人は観光客に通訳する時によく使うフレーズをたくさん覚えておくといいです。その結果、街で道が分からずに戸惑っている旅行者をスムーズに目的地まで案内することが可能です。英語を話すのが苦手だけど読み書きはある程度出来る人は、ノートなどに英語を書いてもらいながらしゃべるとスムーズに通訳できます。また、日頃から英単語や熟語がたくさん載っている本を持ち歩くようにするべきです。その結果、観光客がしゃべっている英単語の意味が分からなかった時にすぐに調べられます。